ann.みんなのブログ

<   2010年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

5本指靴下とシューズ

5本指靴下とシューズを履くようになって数ヶ月が経ちます。

きっかけは大型犬の散歩で引っ張られて、腰痛、股関節痛、おまけに足を踏ん張るので
左足の人差し指の色と形まで変形し、もう一つおまけに左手小指は、常につき指状態で
完璧に曲がってしまいました。
  

毎日の散歩が「つらい!」


そんな時に5本指靴下とシューズのセットを知り、毎日の散歩や通勤に履いています。

シューズを作りに松藤先生にお会いしお話を伺い、今まで何も考えずに足を
酷使してきたことに自分自身ビックリ!足って全体重を支えて頑張っているの
にケアもせずかわいそうなことをしました。

my shoes。。。。快適です

そしていままでの靴で消えていた小指の爪の存在が確認でき、小さくお団子の
ようになっていた小指ものびのびと小指の形になってきました。


「小指ってこんなに長かったのね。。。」


体重がインソールにピッタリくっついて、長時間のお散歩も楽しく歩けます。


もちろん「ひっぱり大型犬」もアウラの西田先生のもと指導を受けていまでは
「ほぼぴったり大型犬」になりました。

日々の生活を気持ちよくするために、ちょっとでもいいから変えることは大切ですね。



by mulberry
[PR]
by pet-ann | 2010-04-29 14:17 | 健康法

こころと身体

体が毎日行っている奇跡への感謝を思い出させてくれる本です。

『肉体にはそれ自身の知恵がある。呼吸は自然になされ、心臓は自動的に動き続け、
胃は自動的に消化し続ける。
思考の言うことを聞いてはいけない、身体の言う事を聞きなさい。
それ自身に本来備わっている知恵があるのだから』〔本文より〕

『あなたの気になる症状は、あなたを助ける為にやって来た。それを守護者と言う。
守護者はあなたに新しい習慣をもたらす事によりあなたを救おうとしている。
症状と戦ってはいけない、それに耳を傾けなさい。』〔本文より〕

f0225399_21452398.jpg








『天台小止観』は1400年前のこころと体を調節する智慧の本です。

『東洋の伝統は、人間を部分で捉えないで、部分と全体の調和、こころと体の調和と
言う面から、人間の病を考え、それに応じて行って来たのである。』〔本文より〕


f0225399_22341516.jpg









他にもお勧めは

f0225399_22374333.jpg


表紙の絵の通りの本です。
[PR]
by pet-ann | 2010-04-09 22:42 | 健康法



Animals Naturalcare Net [ann.] アン スタッフみんなのブログ
最新の記事
いとしの猫ちゃん
at 2014-07-11 18:15
新商品「食材革命」
at 2014-07-10 14:58
お味噌作り
at 2014-03-07 18:51
鹿の里 丹波へ
at 2014-03-07 17:14
お客様のウランちゃん
at 2014-02-25 17:59
以前の記事
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧